人材を育てる、支える。AES 麻生教育サービス株式会社

MENU

ニュース

麻生教育サービス > ニュース > 医療・福祉 > 福岡県事業「がんの治療と仕事の両立支援事業」のお知らせ

医療・福祉

福岡県事業「がんの治療と仕事の両立支援事業」のお知らせ

2019/06/15

医療福祉事業部では昨年に引き続き、福岡県がん感染症疾病対策課様から業務委託を受けまして、「がんの治療と仕事の両立支援事業」の運営事務局をすることになりました!

 

がんの治療と仕事の両立支援事業とは?

年日本では、2人に1人は生涯のうちに何らかのがんに罹患すると言われております。しかし、がんは医療の進歩により治療しながら働き続けるこ​とができる病気となりつつあります。福岡県では、がんの治療や家族の介護が必要になっても、働き続けられる環境を整備するため、事業主の意識啓発に取り組むとともに、事業所における就業規則の見直し等を支援しています。

がん両立支援の事業内容とは?

(1) 様々な協会・団体の会合に本事業専属の社会保険労務士を派遣し両立支援についての意識啓発活動

(2) 本事業専属の社会保険労務士による無料の個別アドバイザー派遣

 ・無料で社会保険労務士を企業に派遣いたします! 

 ・どんな小さな悩みや相談でもかまいません!

 ・労務・人事についての相談や、就業規則の見直しや改定などおまかせください!

 ※就業規則の改定に係る経費については助成制度が活用できます。(最大10万円)

 

経費助成制度については専用ホームページから資料がダウンロードできます。また、医療面・制度面の要点をまとめたポイントブックについても専用ホームページからダウンロードできますので、ぜひご活用ください。

昨年は171の企業様にアドバイザー派遣をさせていただき、様々なご相談をうけました。実際に助成制度を活用し就業規則を改定した企業様もあります。

「あの時、真剣に両立について考えて取り組んでいれば・・・」と後悔する前に、ぜひ一度お問合せください。☎092-432-6266